ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

【LEDなら電気代が安い!?】白熱電球・蛍光灯との比較とメリット・デメリットをご紹介します

2022年6月10日 【ブログ

LED電球

 

LED照明にはどれだけ電気代がかかるんだろう

LED照明のメリット・デメリットって何だろう

 

上記のようなお悩みにお応えします。

 

本記事をご一読していただくと、以下のポイントが理解できる内容となっております。

 

  • LED電球の省エネ効果
  • LED電球のメリット・デメリット

 

LEDのメリットは様々ありますが、他の照明と比較したときの最大のメリットは、省エネ効果が高いことによる電気代節約です。

 

本記事ではLED照明が電気代をどれだけ削減するのかをご紹介していきます。

 

LEDの省エネ効果

 

近年、自治体レベルで使用が推奨されているLED照明。白熱電球や蛍光灯と比較した場合のLEDの省エネ効果を見ていきましょう。

 

LED照明の電気代

 

まずは、以下の計算式を使ってLED電球・白熱電球・蛍光灯の電気代を比較してみます。

 

電気代 = 消費電力(W)÷ 1000 × 1日の使用時間(時間)× 1kWhあたりの電力量料金

 

1kWhあたりの電力量料金を27円、LED電球・白熱電球・蛍光灯は全て同じ明るさ(lm)だと仮定すると、各電球の電気代は以下の通りです。

 

電気代の比較

出典:経済産業省「LED照明産業を取り巻く現状」

 

LED電球の消費電力は同じ明るさの白熱電球の6分の1・蛍光灯の4分の3であり、1年間使用した場合、白熱電球とLED電球にかかる電気代の差は4,453円となります。

 

LED照明の価格

 

次は、LED電球・白熱電球・蛍光灯の購入価格を比較してみましょう。

 

購入価格の比較

出典:経済産業省「LED照明産業を取り巻く現状」

 

LED電球の価格は、白熱電球の約10倍・蛍光灯の約3倍です。

 

また、各大手メーカーが生産しているLED電球には保証がついている場合があり、より白熱電球・蛍光灯との価格差が大きくなることもあります。

 

トータルでの比較

 

購入価格を見ると「買い換えることを考えると、電気代と購入価格の合計は、LED電球・白熱電球・蛍光灯であまり変わらないのでは?」と思った方もおられるかもしれません。

 

しかし、LED照明はかなりの長寿命。各電球の寿命は白熱電球が約1,500時間、蛍光灯が約9,000時間、LED電球が約45,000時間であるため、1日の使用時間を10時間だと仮定した場合、10年間で白熱電球は約35回、蛍光灯は約4回交換が必要なのに対して、LED電球は交換が必要なのは1回のみです。

 

頻繁に交換しなくてもよいため、トータルで見たコストも各電球の中でLEDが最も低くなっています。

 

トータルでの比較

出典:経済産業省「LED照明産業を取り巻く現状」

 

合計のコストで見れば、LED電球と白熱電球の価格差は約5倍です

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、ちらつきを抑えるだけでなく、電磁波抑制/太陽の色合いの再現/生体リズムとの調和で、大切な人の健康を守ります。

 

陽光LED「明王」

LEDのメリット

 

LED照明のメリットは消費電力が少なく、電気代があまりかからないことだけではありません。その他のメリットをご紹介していきます。

 

長寿命

 

電球の交換

 

繰り返しになりますが、LED照明のメリットの1つは長寿命だということです。

 

  • 白熱電球1000~2000時間(1日8時間つけっぱなしの場合125~250日)
  • 蛍光灯6000~12000時間(1日8時間つけっぱなしの場合2~4年)
  • LED電球40000~50000時間(1日8時間つけっぱなしの場合13~17年)

 

LED照明は、白熱電球の約20倍以上・蛍光灯の約3倍以上の寿命があります。

 

虫が集まりにくい

 

電柱

 

LED照明のメリットの2つ目は、紫外線の発生量が少なく虫が集まりにくいということです。

 

したがって、玄関の照明や駐車場、キャンプ場などに向いていると言えるでしょう。

 

ただし、色つきのLED照明の中には紫外線を多く発生するものもありますし、ゴキブリなど紫外線の発生量に影響を受けない虫も存在します。

 

環境に優しい

 

環境に優しいイメージ

 

LED照明のメリットの3つ目は、環境に優しいということ。

 

たとえば54Wの白熱電球を同じ明るさの9WのLEDランプに変えた場合

 

  • 年間で電気00kWhの省エネ
  • 原油換算68L
  • CO2削減量9kg

出典:資源エネルギー庁「無理のない省エネ節約」

といった省エネ効果があります。

 

また、LED照明には蛍光灯とちがって水銀が使われておらず、環境に優しい設計になっています。

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、CO2と電気料金を削減するだけでなく、ウェルビーイングな職場環境や家庭環境を創出します。

 

陽光LED「明王」

LEDのデメリット

 

しかし、一般的な白色LED照明の使用には大きなデメリットがいくつか存在します。

 

演色性が低い

 

太陽光と一般的な白色LED照明の演色性の比較

LED照明のデメリットの1つは、演色性が低い(太陽光の下での色合いが再現できていない)ということです。

 

上の画像は、太陽光と一般的な白色LED照明の演色性を比較したものです。

 

画像の通り、一般的な白色LED照明では各色の演色性にばらつきがあり、赤色にいたってはほとんど再現されていません

 

結婚式場やアパレルショップなどの本来の色の再現が重要となる場所では、演色性の高さを重視して照明を選ぶとよいでしょう。

 

電磁波を発生させる

 

電磁波の影響で体調が悪い女性

 

デメリットの2つ目は、LED照明から電磁波が発生すること。

 

私たちの体には、身体全体が正常に機能するように脳から生体電流と呼ばれる信号電流が流れています。

 

しかし必要以上に電磁波を浴びてしまうと、その生体電流が乱れて、頭痛・肩こり・イライラ・疲労感・不眠などの「なんとなく体調が悪い」という不定愁訴の症状に陥ってしまいます。

 

とくに天井が低い部屋の照明や勉強机の電気スタンドなど、頭に近い箇所のLEDには注意しておきたいです。

 

変化しない強烈なブルーライト

 

眼に痛みを抱える女性

 

デメリットの3つ目は、一般的なLED照明から昼夜問わず強烈なブルーライトが発生していることです。

 

私たち人間は、太陽光に含まれるブルーライトによって体内時計をコントロールしています。

 

しかし、一日中LED照明から強烈なブルーライトを浴びていると、眼にダメージが蓄積されるだけでなく、生理機能の変動リズムが崩れて、心筋梗塞などの疾病リスクが上昇します。

 

時間に応じて光の色合いが変化する照明の使用をオススメします。

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、ブルーライトを抑えるだけでなく、電磁波抑制/太陽の色合いの再現/生体リズムとの調和で、安全安心な空間を創出します。

 

陽光LED「明王」

まとめ

 

今回は、LED照明の電気代と省エネ効果、メリット・デメリットについてご紹介しました。

 

まとめ

  • LEDは長寿命で消費電力が少なく、電気代を抑えることができる
  • LED照明には蛍光灯とちがって水銀が使われておらず、環境に優しい
  • 一般的な白色LED照明を使用し続けると健康被害に陥るリスクがある

 

弊社が開発した陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、ちらつきを抑えるだけでなく、電磁波抑制/太陽の色合いの再現/生体リズムとの調和で、大切な人の健康を守ります。

 

陽光LED「明王」

 

ESP事業の実績はこちら

\Share/

こちらの記事もどうぞ
LED電球の交換

LEDの寿命はどのくらい?ベストな交換の時期をお伝えします

LED電球の寿命について知りたいあなたへ。LED電球の寿命と短寿命になってしまう理由、LED照明の交換の時期やタイミングをお伝えします。コロナ禍の影響で家のLED照明の下で過ごすことが多くなった方に是非読んでいただきたい内容になっています。

節電のアイデア

【最大2万円電気代を節約】家庭での節電対策をご紹介

「最近家にいる時間が多くなって電気代の負担が大きくなったな…」とお悩みの方へ。家庭でできる節電対策の方法をまとめた完全版をご紹介します。全ての節電対策を実施していただくと、最大2万円節約の効果が見込めます。家庭の電気代にお悩みの方、家庭で省エネをスタートさせたい方は、ぜひご一読ください。

LED照明

LEDの発光原理とは?白色LEDの仕組みも解説します

LEDが光る仕組みを知りたいあなたへ。白熱電球・蛍光灯と比較したLEDの発光原理と白色LEDの仕組みをお伝えします。発光効率が高いLED照明の仕組みや構造が気になる方に是非読んでいただきたい内容です。

人気記事
コロナウイルス

オゾン発生器によるコロナウイルスの不活性化と菌の除菌効果について

あなたは、オゾンがコロナウイルスに対して、極めて高い効果があることを知っているでしょうか? オゾンの特徴、コロナウイルスを不活性化し菌を除菌するメカニズムや根拠、メリットについて解説していきます。

オゾン発生装置

オゾン発生器の危険性と人体への影響について解説します

オゾンの安全性とリスクが気になるあなたへ。高濃度オゾンのリスクとオゾン発生器を使う時の注意点をお伝えします。オゾンの人体への影響や専門家の見解が気になる方に是非読んでいただきたい内容になっています。

木々に囲まれたきれいな環境

オゾン発生装置だと短時間で空気を清浄化できる理由

オゾンには様々なメリットがありますが、その1つに短時間でコストをかけずに、空気を清浄化できる点があります。短時間で空気を清浄化し、利用者がメリットに感じる点を説明していきます。