ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

動力・電力部門
Motive power/Electric power

暗めの画像 ガマンしない省エネで
最大の省エネ効果を

動力・電力部門とは

ESP事業は、個々の事例を「診断」 し、省エネ提案という「処方箋」を提示する、いわば省エネの総合病院ともいえますが、動力電力部門はその色合いが最も強い部門です。

例えば、多くの事業所にはポンプや送風機だけでなく多種多様なモータ駆動設備が多数ありますが、そのほぼすべては安全設計の名の下にモータには必要以上の過大な性能をもたせてあります。

過大な性能を抑え必要とされる動力のみを供給するため、モータの回転数を最適に制御する省エネシステムを導入するのが動力電力部門の仕事です。
ESP導入前のパフォーマンスをキープしつつ省エネを達成します。
省エネシステムを導入する前後での効果比較図

ガマンしない省エネ・経費削減の仕組みとは

STEP1   省エネ対象の選定
省エネ前測定を行い、快適性・生産性をキープできる状況づくりをします。
STEP2   省エネ効果の予測
過去の実績を積み重ねてきたノウハウを活かし、ムダの発見・解決法を探ります。
STEP3   個々の事例に応じた機器設計
安全・快適性の対策をしつつ、ムダを排除しながら必要な動力・電力の確保が可能な機器を設置します。
STEP4   導入・試運転・検証
導入工事の後、省エネ前後の運転状態を確認、省エネ前測定との比較を行います。

ホテルへの実際の導入事例

施工前 提案メリット
省エネ工事のメリット図
省エネ前後の電力比較図
ホテルで実際に省エネに成功した光景

ESPの部門

動力・電力部門のイメージ図
動力・電力部門
節水浄化部門のイメージ図
節水浄化部門
空気清浄化部門のイメージ図
空気浄化部門
健康LED部門のイメージ図
健康LED部門