ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

節水浄化部門
Water saving cleaning

節水浄化のイメージ図 静電誘導型電磁バルブで
節水と浄化を同時に実現

節水浄化部門とは

シャワーの根本や蛇口に専用のカートリッジを取り付けることにより、超音波マイクロバブルを発生させるため、使用感を損なうことなく、節水できます。
カートリッジを取り付けている画像

節水の比較動画

静電誘導電磁バルブを付けたシャワーと、付けていないシャワーで10秒当たりの水量を比較しましたので、まずご覧ください。
Before
✕静電誘導電磁バルブなし

10秒で2400㎖
After
◯静電誘導電磁バルブあり

10秒で1725㎖
節水量を表している画像

マイクロバブルが分かる動画

静電誘導型電磁バルブをつけたシャワーの方は、沢山の空気が入ってマイクロバブルが発生していることが分かると思います。
Before
✕静電誘導電磁バルブなし
After
◯静電誘導電磁バルブあり

マイクロバブル取り付けの動画

静電誘導電磁バルブの使いやすさの理由の要因に、簡単に取り付けられる点があげられます。
一瞬で取り付けが完了する動画もご覧ください。

静電誘導型電磁バルブによる
メリット

節水を実現し、経費を削減
専用のカートリッジを付けることで、混入空気分(20%程度)が節水となります。
使用する水の量は減っても、使用時間はほとんど変わらないため、節水が実現し、経費の削減になります。
肌に優しい
流水中に微小な気泡を含むため、肌へのダメージが軽減されます。
また、飛び散りも少なく、快適に水を利用できます。
地球環境にも優しい
CO₂の排出量を削減し、地球温暖化防止に貢献できます。
高い洗浄力
水流に混合した超音波マイクロバブルが、微細な汚れを浮かして流れ落とすため、高い洗浄力があります。
シャワーを流している画像

実際の導入事例

某温泉旅館のシャワー全台に節水対策
節水浄化部門の実際の導入事例の画像

節水浄化部門の実際の導入事例の画像

節水による年間削減量の例

節水にょる年間削減量の例

ESPの部門

動力・電力部門のイメージ図
動力・電力部門
節水浄化部門のイメージ図
節水浄化部門
空気清浄化部門のイメージ図
空気浄化部門
健康LED部門のイメージ図
健康LED部門