ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

事業内容

ESP事業とは

ESP事業とは、“地球と人に優しいCO2削減を実現させる省エネビジネス事業”です。

地球に環境負荷を与えない解決策を提案する者【Ecology Solutions Provider】の頭文字をとってESPと名付けています。

ESP事業はお客様の経費節減を通して、温暖化が生み出した不平等を解消するSDGs(2030年までに持続可能な世界を目指す国際目標)の推進に努めることをお約束します。
Ecologyのイメージ図Ecology
Solutionのイメージ図Solution
Providerのイメージ図Provider

ESP事業の3ステップ

省エネのメリットは「必要なエネルギーは必要なだけ使うが、ムダは徹底的に省く」こと。企業によって、必要なエネルギー量や、設備等が異なるので、使い方を個々に調査して現状を把握することが必要になります。
01

無料省エネ診断

お客様のご要望とエネルギーの負担使用状況をお伺いした上で、アウトラインをご説明いたします。

また、事業所内をウォークスルー調査します。これらを行うことで、概ね無駄に使用しているエネルギーを把握できるので、省エネ効果の概算をお伝えできます。
省エネ効果のイメージ図
*ここからは有料になります。
02

調査から本契約締結まで

無料診断の結果でご納得いただけましたら、第2ステップの本調査に移ります。本調査により、お使いのエネルギー機器のムダの発生要因を突き止めます。

これを踏まえ、改善策としてESP事業の提案をさせていただきます。ご納得いただければ、受注契約の確認をいたします。
弊社社員が工場を調査している画像
03

設置工事から検証まで

第2ステップで契約のご確認が取れましたら、設置工事を行います。工事スケジュールを確認し、必要に応じて電力会社、官庁へ申請を行います。

工事完了後、適切に省エネができているのか確認するために、設備のアフターケア(保守・点検)を行います。

また、提案書に明示した省エネ効果が得られない場合には、いかなる費用も請求することなく、導入した省エネ技術システムを撤去し既存設備機器類を現状回復します。

ESP事業とは「ガマンしない省エネ」を実現する事業ですので、事業活動や普段の生活に悪影響を与えるような、節約は一切いたしません。
設置工事している画像

選べる3つの支払い方法

現金一括契約、リース契約、ESCO契約の3つの中からお支払いいただけます。
支払い方法についての画像

完全成功報酬の約束

ESP事業は、単一的な省エネ製品を販売するのでなく、事業所のエネルギー消費の実態をまず調査・診断し、事業所に最善最良の総合的な省エネ処方箋を提案し、これを具現化します。

ESP事業によって導入する省エネ技術システムの初期費用は当社が負担し、省エネ効果によって生まれる削減経費から充当いただきます(完全成功報酬制)。
ウィンウィンのイメージ図

オーダーメイドの省エネ

導入する省エネ設備機器はある特定のメーカーにこだわらず、それぞれの企業にとって最も【快適×安心安全×健康】の付加価値を生むものを診断を選定します。

該当するものがない場合には、産学共同で自ら開発しますので、ご安心ください。これまで数々のにお客様にオーダーメイドの設備機器を提供してきましたが、不備や不具合が起きたことはございません。
オーダーメイドの画像

ESPの部門