ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

【地球温暖化の現状と影響】今すぐ温暖化対策に取り組むべき理由とは

2021年9月7日 【ブログ

 

温暖化に苦しむ地球

 

 

皆さんは、地球温暖化の極めて深刻な状況をどれ程ご存じですか?

この記事では、人類の喫緊の課題である地球温暖化の現状とその影響について解説していきます。

 

年々深刻化している温暖化の状況を再確認する良い機会になると思います。

 

地球温暖化の現状

 

地球温暖化の状況

 

地球温暖化とは、人間の活動が活発化していくにつれて、地球全体の平均気温が上昇している現象のことです。

 

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第5次評価報告書(2013~2014年)によると、世界平均地上気温は、1880年から2012年の期間に0.85℃上昇しています。最近30年の各10年間は、1850年以降のどの10年間よりも高温を記録しています。

出典:IPCC第5次評価報告書 統合報告書 政策決定者向け要約 図SPM.1(a)より環境省作成

ポイント

最近30年の各10年間の世界平均地上気温は、1850年以降のどの10年間よりも高温。2012年以降、年平均気温は上昇し続けています。

 

地球温暖化の原因

 

地球温暖化の原因は、二酸化炭素に代表される、人間活動による大気中の「温室効果ガス」の増加です。

 

「温室効果ガス」とは、太陽の光によって暖められた熱が地球から宇宙へ放出されるのを防ぐ効果を持つガスのことです。熱の放出を防ぐことで地球の温度を調節する役割を持っています。

 

ただ一方で温室効果ガスが増えすぎてしまうと、必要以上の熱をため込んでしまい、地球温暖化という問題が発生してしまいます。

二酸化炭素と平均気温の関係を表したグラフ

出典:IPCC第5次評価報告書 WGI Figure SPM.10

ポイント

二酸化炭素の総累積排出量と世界平均地上気温の変化はおおむね線形関係にあると言われています。

 

地球温暖化のメカニズム

 

地球温暖化は以下のようなメカニズムで発生します。

 

①太陽からのエネルギーで地上が温まる

②地上から放射される熱を温室効果ガスが吸収・再放射して大気が温まる

③大気中の温室効果ガスが増加する

④温室効果がこれまでより強くなり、地上の温度が上昇

 

以上の①~④の循環で、地球全体の年平均気温が上昇し続けている現状です。

 

温室効果ガスを排出する工場

 

地球温暖化の影響

 

地球温暖化によって発生する問題は2つに分けられます。

 

自然への悪影響と人体への影響の2つです。地球温暖化がどのように動植物に影響を与えているのか見ていきましょう。

 

温暖化による自然への悪影響

 

海氷の消失による食物と繁殖地の不足

 

陸上最大の肉食動物であるホッキョクグマは、北極の海氷の上をすみかとし、アザラシを主に獲物としています。

 

北極の海氷の上で狩りをしますが、地球温暖化に伴う海水温の上昇によって海氷が無くなると、ホッキョクグマは海を長時間、泳ぐことを強いられ、途中で溺れたり、十分な獲物が獲れず弱ったり、繁殖できなくなります。

 

すみかとする海氷を探すホッキョクグマ

 

オスとメスのバランスの変化

 

アオウミガメの卵は、産み落とされた場所の砂の温度で、オスかメスかが決定されます。温度が高ければメスが生まれ、温度が低い場所ではオスが生まれます。

 

このため、温暖化によりわずかでも気温が上がると、アオウミガメは、メスばかりが増え、オスとメスのバランスが釣り合わず、繁殖ができなくなる恐れがあります。

 

産卵場所を探すウミガメ

 

異常気象による生息地の破壊

 

熱帯雨林に住むオランウータンは、ジャングルになる果物を主食としています。

 

1997年以降、度々生じている「エルニーニョ現象」と、それに伴う大規模な森林火災は、すでに広大な森を焼き、多くの野生のオランウータンを死に至らしめました。もともと、森林伐採によって減少しているオランウータンにとって、絶滅危機を深刻化させる大きな問題となっています。

 

人間によりすみかを追われるオランウータン

 

温暖化による人間への悪影響

 

では次に人類にとって、どんな脅威が迫っているか見ていきましょう。

 

海水面上昇による陸地の減少

 

地球温暖化によって海水が膨張し、過去約100年で世界の平均海水面は16センチ上昇しており、近年より上昇率が高くなってきています。

 

南太平洋の島国では浸水が進み、海岸線が内陸へ入り込んでいます。国によっては、国土全体が海に沈んでしまう危険も増大しています。

 

温暖化による海面上昇に直面する島国

 

食料への打撃

 

異常気象に伴い気温や雨の降り方が変わると、農作物の種類やその生産方法を変える必要が出てきます。特に経済力の無い小さな規模の農家はこれらの変化に対応するのが難しいため、生産性が下がる可能性があります。

 

乾燥地域においては、土壌水分が減少することで、干ばつに見舞われる農地が増加する可能性が高いとされています。

 

干ばつによりひび割れた地面

 

病気や飢餓の拡大

 

食料の生産性が下がると、病気にかかる人や、飢餓状態に陥る地域が増える可能性があります。特に食料の生産性が下がるアフリカ地域で影響がひどくなると予想されます。

 

また、熱帯などの伝染病を媒介する生物の分布域が変わることで、免疫が無い人々が住む地域に病気が広がり、被害が拡大する危険性があります。

 

伝染病を媒介する蚊

 

まとめ

 

企業が求められる温暖化対策

 

ここまで見てきた地球温暖化の影響を食い止めるため、現在は世界的に脱炭素化へと歩みを進めています。

 

今後はグローバル企業や大企業だけでなく、中小企業にまで脱炭素化の影響が及ぶことになります。これはどの企業も温暖化対策・脱炭素化に積極的に取り組むことを求められる状況になるということでしょう。

 

なぜなら、大手企業が、国際ビジネスイニシアテチブに加盟する中で、取引先である中小企業にも脱炭素化を求め始めているからです。

 

そのため、地球温暖化対策に取り組まない会社は、パートナー企業から外されてしまう危険性があります。むしろ積極的に取り組むことで、企業価値を高め、中小企業でも新たに大手企業との取引が始まることもあるかもしれません。

 

他企業との連携

 

地球と人に優しいCO2削減を実現させる省エネビジネス「ESP事業」

 

弊社グリーンユーティリティーが提供する「ESP事業」とは、“地球と人に優しいCO2削減を実現させる省エネビジネス事業”です。

 

単一的な省エネ製品を販売するのでなく、事業所のエネルギー消費の実態をまず調査・診断し、事業所に最善最良の総合的な省エネ処方箋を提案し、これを具現化します。

 

ESP事業によって導入する省エネ技術システムの初期費用は当社が負担し、省エネ効果によって生まれる削減経費から充当いただきます(完全成功報酬制)。

 

お客様の経費節減を通して、温暖化が生み出した不平等を解消するSDGs(2030年までに持続可能な世界を目指す国際目標)の推進に努めることをお約束します。

 

企業が求められる温暖化対策の一環として、弊社の「ESP事業」導入をご検討ください。

 

 

\Share/

こちらの記事もどうぞ

環境市場動向 163 「グリーンリカバリーとは?」

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2020/6/8)。   163-1. 世界の潮流に水差す日本 現在、地球環境問題は待ったなしの状況です。化石燃料の燃焼など人為活動に伴う二酸化炭素の排出によ […]
View More →

環境市場動向 136 「冬季五輪 温暖化で開催危機」

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2018/3/12)。   地球温暖化の影響は、冬季五輪にも着実に押し寄せています。カナダのウォータールー大専門家チームは今年1月、温室効果ガスの排出量が劇的 […]
View More →

環境市場動向 88 「極地増幅 -海氷の減少で地球温暖化が急加速-」

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2014/3/10)。   地球規模で進む「地球温暖化」。それでは、温暖化が、地球上で最も急激に進行している地域はどこでしょうか?地球上で最も寒い地域でしょう […]
View More →

人気記事
オゾンによるコロナウイルスの不活性化

オゾン発生器によるコロナウイルスの不活性化と菌の除菌効果について

  皆さんは、オゾンがコロナウイルスに対して、極めて高い効果があることを知っているでしょうか? オゾンの特徴、コロナウイルスを不活性化し、菌を除菌するメカニズムや根拠、メリットについて解説していきます。 &nb […]
View More →

オゾン発生装置

オゾン発生器の安全性について解説します

皆さんは、オゾン発生装置と聞いて、「オゾン?人体に有毒じゃないの?」と思っていませんか? 実際は、用法を正しく守れば、人体・環境に素晴らしい効果をもたらします。    この記事ではオゾンの安全性と、リスクについて解説して […]
View More →

きれいな空気

オゾン発生装置だと短時間で空気を清浄化できる理由

  オゾンには様々なメリットがありますが、その1つに短時間でコストをかけずに、空気を清浄化できる点があります。 短時間で空気を清浄化し、利用者がメリットに感じる点を説明していきます。   短時間できれ […]
View More →