ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

【LEDでCO2削減】LEDの省エネ効果と普及の効果とは

2022年6月10日 【ブログ

LED電球

 

LED照明にはどれだけCO2削減効果があるのだろう

LED照明はなぜCO2削減効果があるのだろう

 

上記のようなお悩みにお応えします。

 

本記事をご一読していただくと、以下のポイントが理解できる内容となっております。

 

  • LED照明のCO2削減効果
  • LED電球がCO2を削減する理由

 

計算上、国内全ての蛍光灯をLEDに置き換えた場合に約83%のCO2削減ができると考えられます。

 

本記事ではLED照明のCO2削減効果についてご紹介していきます。

 

LEDのCO2削減

 

まずは、各照明と比較して圧倒的に省エネ効率の高いLED照明のCO2削減効果を見ていきましょう。

 

LEDのCO2削減効果

 

1kWhあたり0.455kg(2018年の東京電力の排出係数)のCO2が排出されると仮定し、以下の計算式を使ってLED電球と白熱電球のCO2排出量を比較してみます。

 

CO2排出量 = 消費電力(W)× 0.001 × 使用時間(時間)× 0.455

 

消費電力を白熱電球は54W・LED電球は9W、使用時間はどちらも40,000時間と仮定すると、各電球のCO2排出量は以下の通りです。

CO2排出量の比較

LED照明が排出するCO2は白熱電球が排出するCO2より819kg少ないことがわかります。

 

これは樹齢16~20年ほどの杉の木約60本分の吸収量(1haあたり1,000本植えた場合の1本あたり14kg)に相当します。

 

杉の木がこれ程CO2を吸収することができるようになるまでには約20年かかります。したがって、40,000時間の使用でこれだけ差が出ることから、LED照明の省エネ効率がどれだけ高いかがわかるかと思います。

 

弊社が独自開発した陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、安全安心な環境の創出をお手伝いするため、3年保証をお付けしています。

 

陽光LED「明王」

LEDがCO2を削減する理由

 

これだけ省エネ効率が高いのは、LED照明に以下の2つの特徴があるからです。

 

低い消費電力/安い電気代

 

LED照明は、そのメカニズム上少ない消費電力で光を発生させるため、結果としてCO2排出量を抑制することができます。

 

電気代の比較

出典:経済産業省「LED照明産業を取り巻く現状」

 

また、消費電力が少なく省エネ効果が高いため、LED照明にかかる電気代は他の照明よりも安くすむことがわかります。

 

長寿命

 

LED照明のもう1つの大きな特徴は長寿命だということ。

 

  • 白熱電球1000~2000時間(1日8時間つけっぱなしの場合125~250日)
  • 蛍光灯6000~12000時間(1日8時間つけっぱなしの場合2~4年)
  • LED電球40000~50000時間(1日8時間つけっぱなしの場合13~17年)

 

LED照明は白熱電球の約20倍以上・蛍光灯の約3倍以上の寿命があり、交換回数が少なく済むため、製造や販売によって排出されるCO2が削減されるということです。

 

LEDが普及している背景

 

それでは、各大手メーカーが白熱電球・蛍光灯の生産を縮小してLED照明の拡大を行っている理由/背景とは一体何なのでしょうか?

 

パリ協定

 

パリ協定

 

まずパリ協定でCO2排出量と気温に関する世界共通の目標が定められているからです。

 

パリ協定はCOP21(第21回気候変動枠組条約締約国会議)で合意された協定で、以下のような大きな目標が掲げられています。

 

世界的な平均気温上昇を産業革命以前に比べて2℃より十分低く保つとともに、1.5℃に抑える努力を追求する

出典:国立環境研究所「パリ協定の長期目標に関する考察」

 

パリ協定の規制の対象は世界全体。そのため、世界全体で省エネを推進していかなければならず、省エネ効率の高いLED照明が普及している、という現状です。

 

SDGs

 

SDGs

 

2015年に採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)もLED化を後押ししている要因の1つです。

 

17のゴール・169のターゲットから構成されており、そのうち地球温暖化や二酸化炭素削減に直接関わる目標は以下の通りです。

 

  • 目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 目標13「気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる」
  • 目標15「陸の豊かさも守ろう

 

今現在SDGsに取り組むと、企業のブランディングに効果的であったり、ステークホルダーとの関係性が向上したりするため、LEDの普及が進んでいるという現状です。

 

ESG投資

 

ビジネスマンの握手

 

またESG投資への注目が高まっていることも、LED照明普及の1つの理由だといえるでしょう。

 

ESG投資は、従来の財務情報だけでなく、環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)要素も考慮した投資のことを指します

出典:経済産業省「ESG投資とは」

 

世界的な目標としてパリ協定が掲げられる現在、LED導入などの省エネ対策に積極的ではない会社は、投資を受けにくく、パートナー企業から外されてしまう危険性があります。

 

しかし、環境を守る法律を遵守しながらも、必要なエネルギーを使う「ガマンしない省エネ」には専門知識が必要です。

 

弊社グリーンユーティリティーは、細かく調査した上でお客様にとってのベストソリューションをご提供する、「環境の総合病院」です。

 

まとめ

 

今回は、LED照明のCO2削減効果と、LED化の背景についてご紹介しました。

 

まとめ

  • LED照明の省エネ効率はかなり高く、CO2削減効果も大きい
  • LED照明には、電気代が安い・長寿命という2つの特徴がある
  • パリ協定・ESG投資により、LED照明の普及が進んでいる

 

弊社が開発した陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、ちらつきを抑えるだけでなく、電磁波抑制/太陽の色合いの再現/生体リズムとの調和で、大切な人の健康を守ります。

 

陽光LED「明王」

ESP事業の実績はこちら

\Share/

こちらの記事もどうぞ

【新しいコストダウン】企業と家庭の節電とは

「節電って何からしたらいいんだろう…」「節電する理由って何?」とお悩みの方へ。本記事では、今スグ節電に取り組まなければいけない理由、そして企業と家庭の具体的な節電対策についてご紹介します。節電をすることに疑問を持っている方、節電のメリットが気になる方に読んでいただきたい内容になっています。ぜひご一読ください。

眼精疲労に悩む女性

【疲れ目と肩こり】LED照明のちらつき(フリッカー)の危険性と対策

眼精疲労や肩/首のコリに悩んでいるあなたへ。一般的なLED照明のちらつき(フリッカー)の危険性と解消方法をお伝えします。コロナ禍の影響で家のLED照明の下で過ごすことが多くなった方に是非読んでいただきたい内容になっています。

節電のアイデア

【最大2万円電気代を節約】家庭での節電対策をご紹介

「最近家にいる時間が多くなって電気代の負担が大きくなったな…」とお悩みの方へ。家庭でできる節電対策の方法をまとめた完全版をご紹介します。全ての節電対策を実施していただくと、最大2万円節約の効果が見込めます。家庭の電気代にお悩みの方、家庭で省エネをスタートさせたい方は、ぜひご一読ください。

人気記事
コロナウイルス

オゾン発生器によるコロナウイルスの不活性化と菌の除菌効果について

あなたは、オゾンがコロナウイルスに対して、極めて高い効果があることを知っているでしょうか? オゾンの特徴、コロナウイルスを不活性化し菌を除菌するメカニズムや根拠、メリットについて解説していきます。

オゾン発生装置

オゾン発生器の危険性と人体への影響について解説します

オゾンの安全性とリスクが気になるあなたへ。高濃度オゾンのリスクとオゾン発生器を使う時の注意点をお伝えします。オゾンの人体への影響や専門家の見解が気になる方に是非読んでいただきたい内容になっています。

木々に囲まれたきれいな環境

オゾン発生装置だと短時間で空気を清浄化できる理由

オゾンには様々なメリットがありますが、その1つに短時間でコストをかけずに、空気を清浄化できる点があります。短時間で空気を清浄化し、利用者がメリットに感じる点を説明していきます。