ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

省エネと環境のことなら|株式会社グリーンユーティリティー

【照明にお悩みの方へ】調光とは?調光機能付きLEDがベストなのか?

2023年2月28日 【ブログ

調光機能付きLED

 

・照明の調光機能について知りたい

・調光機能の長所や欠点は?

・調光機能付きLEDが本当にいいのか?

 

上記のようなお悩みにお応えします。

 

本記事をご一読していただくと、以下のポイントが理解できる内容となっております。

 

  • 調光とはどのような機能なのか
  • 調光のメリット・デメリット
  • ベストな照明を選ぶポイント

 

調光とは、照明の明るさを調整できる機能のことです。

 

結論から申し上げると、シンプルな調光機能付きLEDはベストな照明ではないと本記事では考えています。まずは調光機能について、その後にベストな照明についてご紹介していきます。

 

調光とは

 

調光とは、明るさを調整できる照明の機能のことです。

 

調光機能があれば、その場の状況や部屋の使用用途に応じて適切な部屋の明るさに調節することができます。

 

例えばオフィスでは、普段は活気のある雰囲気を作るために明るさを上げ、プロジェクターを映すときなどは明るさを下げる、という使い方ができるでしょう。

 

調光機能がついている照明は、一般的に2〜5段階で明るさを調整できます。

 

仮に、「暗い」「少し暗い」「ふつう」「少し明るい」「明るい」という5段階の調光機能がある照明を使った場合、光の明るさは以下のようなイメージになります。

 

照明の明るさの比較

 

最近では、天井照明(シーリングライト)にも調光機能がついており、光の明るさを部屋のスイッチだけでなくリモコンや、手元のスマホから調整できるものもあります。(スマート機能と呼ばれます。)

 

「就寝時は真っ暗にしたいけど、夜中にトイレに行くときは常夜灯くらいの明るさにしたいな」という場合などの手助けになるでしょう。

 

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、10段階の自動調光機能と21段階の自動調色機能で「夜中に目を覚ますことなく、朝までぐっすり」をお手伝い。レンタルもご提供しております。

 

※ 取り付けや設定のご要望については、随時お問い合わせを受け付けております。

 

陽光LED「明王」

 

調光のメリット・デメリット

 

それでは次に、調光機能がある照明のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

調光のメリット

 

明るい部屋

 

  • 部屋の雰囲気を簡単に変えることができる
  • 省エネ効果がある

 

それぞれ見ていきましょう。

 

部屋の雰囲気を変える

 

光の明るさをスイッチやリモコンで変えることができるので、部屋の雰囲気を簡単に変えることができるというのが、調光機能の大きな利点です

 

客間や応接間に調光機能がある照明を取り付けておくことで、来客があるときは明るく、風水にこだわるときは少し暗くするなどの使い方ができるようになります。

 

省エネ効果がある

 

必要なときに必要な明るさに調光して使用することで、電気代の節約やCO2削減などの省エネ効果にもつながります

 

センサーが内蔵されていて、人がいないことを感知したときに明るさを下げる機能をもつ照明もあります。

 

資源エネルギー庁によれば、9Wの電球形LEDランプ1灯の点灯時間を1日1時間短縮した場合には、年間で3.29kWhの電力・1.6kgのCO2削減になると言われています。

出典:経済産業省 資源エネルギー庁「照明 | 無理のない省エネ節約」

 

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、一般的なLED照明と比較して39%も省エネ。健康だけでなく、お財布と地球にも優しい照明です。現在レンタルもご提供しております。

 

陽光LED「明王」

 

調光のデメリット

 

暗い部屋

 

次に、調光機能のデメリットについてご紹介します。調光の欠点としては、下の2つがあげられます。

 

  • 調光機能がない照明と比べて値段が高い
  • 調光に対応していない電球を取り付けると故障の原因になる
  • 製品によってはちらつきが気になる場合がある

 

それぞれ見ていきましょう。

 

値段が高い

 

調光機能がついている分、調光機能がない照明と比べると値段が高いことが欠点の1つです。

 

ただし、必要なときに調光して使用することで電気代を節約することができるため、長い目で見ると金銭的にはプラスになるでしょう

 

故障の原因になる

 

調光に対応している電球としていない電球では、その回路が異なります。

 

調光機能がついた照明器具に調光対応タイプではないLED電球をつけると、破損・発煙・短寿命の原因となります。

出典:公益社団法人 東京電気管理技術者協会「電気安全に関するQ&A」

 

ちらつき

 

2010年、LED照明のちらつき(フリッカー)が原因となり、札幌市役所で集団の健康トラブルが発生した事件がありました。

 

札幌市が市役所の執務室や廊下にある約9000本の蛍光灯を直管型LED照明に取り換えたのは2010年3月のこと。その直後、一部の職員が「目が疲れる」「気分が悪い」といった体調不良を訴えた。市がアンケート調査した結果、「業務に支障がある」と答えた職員が7.4%に及んだ。

出典:日本経済新聞「法の”空白地帯”でLEDトラブル、札幌市」

 

製品によっては一般的な調光LEDの光が目にあわず、ちらつく場合があります。

 

調光で十分?

 

冒頭では、シンプルな調光機能付きLEDはベストな照明ではないとお伝えしました。

 

改めて結論を申し上げると、調光ではなく調光調色という機能がついた照明をオススメします

 

調光調色とは?

 

調光調色とは、照明の明るさと光の色を調整できる機能のことです。

 

  • 調光・・光の明るさを調整できる機能
  • 調色・・光の色を調整できる機能

 

「色」と「明るさ」を同時に調整できるため、1日がスタートする朝には明るくさわやかな色合いに、就寝前には明るさを落として暖かい色合いにすることができます。

 

明王の光の自動変化

 

オススメしたいのは、自動調光調色付きのLED照明。部屋の明るさや色だけでなく、省エネも自動で行うことが可能です。

 

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、自動調光調色が可能。ブルーライトと電磁波を抑制して太陽光を97%再現しています。現在レンタルもご提供しております。

 

陽光LED「明王」

 

まとめ

 

今回は調光機能についてご紹介しました。

 

まとめ

  • 調光とは、明るさを調整できる照明の機能のこと
  • 調光機能を上手く使えば、電気代の節約やCO2削減などの省エネ効果につながる
  • ただし調光機能付きLEDはベストな照明ではない

 

陽光LED照明「明王Myo-Ou」は、自動調光調色が可能。ブルーライトと電磁波を抑制して太陽光を97%再現しています。現在レンタルもご提供しております。

 

※ 取り付けや設定のご要望については、随時お問い合わせを受け付けております。

 

陽光LED「明王」

 

ESP事業の実績はこちら

\Share/

こちらの記事もどうぞ
頭を抱える女性

【電磁波過敏症は思い込み?】原因から治し方までを科学的に徹底解説

極度の疲労感や頭痛など原因不明の体の不調に悩んでいるあなたへ。本記事では、電磁波過敏症の症状から治し方、対処法を解説します。特に「電磁波が多いと感じる環境だと体の不調を感じるけれど、思い込みなんだろうか?」と悩んでいる方に是非読んでいただきたい内容です。

「朝型」「夜型」アイキャッチ画像

あなたは「朝型」?「夜型」?「夜型」の人が早起きするには?

「朝型、夜型って科学的な根拠はあるのだろうか」「夜型だけど早起きをしたい」という方へ。本記事では、朝型、夜型に関する研究に基づく説明、夜型の人が早起きをする方法について解説しています。

LED電球を載せた手

【日焼け止めはいりません】LEDの紫外線量はどのくらい?

本記事ではLED照明と紫外線の関係をご紹介しています。「LEDで日焼けすることはあるのか」「LEDの紫外線はどのくらいなのか」が気になる方に読んでいただきたい内容です。紫外線を発生させるUV LED(紫外線LED)の仕組みや寿命についても解説しています。

人気記事
コロナウイルス

オゾン発生器によるコロナウイルスの不活性化と菌の除菌効果について

あなたは、オゾンがコロナウイルスに対して、極めて高い効果があることを知っているでしょうか? オゾンの特徴、コロナウイルスを不活性化し菌を除菌するメカニズムや根拠、メリットについて解説していきます。

オゾン発生装置

オゾン発生器の危険性と人体への影響について解説します

オゾンの安全性とリスクが気になるあなたへ。高濃度オゾンのリスクとオゾン発生器を使う時の注意点をお伝えします。オゾンの人体への影響や専門家の見解が気になる方に是非読んでいただきたい内容になっています。

木々に囲まれたきれいな環境

オゾン発生装置だと短時間で空気を清浄化できる理由

オゾンには様々なメリットがありますが、その1つに短時間でコストをかけずに、空気を清浄化できる点があります。短時間で空気を清浄化し、利用者がメリットに感じる点を説明していきます。