ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 86 「観測史上最も暑い11月 -米国NOAA報告-」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2014/1/14)。   2013年11月は、観測史上最も暑い11月であったことが、米国海洋大気庁(NOAA)の報告書で明らかになりました。   86-1. 数年ぶりに全地球の表面温度が急上昇 「全地球の表面温度がこれほど急上昇するのは数年ぶりのことだ」と、NOAAの国立気候データセンターの気候監視部で責任者を務めるディーク・アートン氏は言います。2013年の11月の世界平均気温は、20世紀の平均気温(12.9℃)を0.78℃上回りました。1880年の観測開始以来、全月を通じて6番目に高温の月となり、また20世紀平均を345ヶ月(28年以上)連続で上回りました。   「この数字が出た時は少々驚いた」とアートン氏は言います。観測史上最も暑い年となった2010年以降、世界平均気温は低下傾向にありました。今回、こ

会員ログインフォーム
   

\Share/