ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 110 「いつもと違うクリスマス - 異変はもう起きている -」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2016/1/12)。   110-1. 史上最高気温のクリスマス クリスマスイブの昨年12月24日、米ニューヨークで、気温が観測史上最高となる22℃を記録し、同日の最高気温記録だった17℃(1996年)を大幅に更新しました。   この時期の平均気温は5℃で、寒さに耐えながらクリスマスのイルミネーションを見物し、夜は七面鳥を焼いてパーティーを開くのが、イブの典型的な過ごし方です。しかしながらこの日、米メディアは、Tシャツ姿でジョギングをしたり、自宅の庭でバーベキューを楽しむ人たちの姿を伝えました。   首都ワシントンやペンシルベニア州フィラデルフィアなど北東部の主要都市でも、20℃前後を観測しました。南米ペルー沖の海面水温上昇による、エルニーニョ現象の影響とみられています。   日本でも、岐阜市の最

会員ログインフォーム
   

\Share/