ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 93 「『電子ごみ』途上国を汚染」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2014/8/11)。   先進国から輸出され捨てられた「電子ごみ」が発展途上国で適切に処理されず、環境汚染や健康被害を引き起こし問題化しています。「先進国の消費活動のツケを途上国が払っている」(国連関係者)形です。ケニアの首都ナイロビに本部を置く国連環境計画(UNEP)などが対策に乗り出しましたが、有効な手立ては見い出せていません。   93-1. 先進国からの中古品が大量に流れ込み 「電子ごみ」とは、電子機器や家電製品などの廃棄物の総称で、主な品目としては、PC、ディスプレイ、携帯電話、テレビ、冷蔵庫、照明器具などがあります。電子製品の多くには、銅や金などの貴金属や希少金属(レアメタル)が使用されており、取り出して売ればビジネスになります。   ナイロビ東部ダンドラ地区の広大なごみ集積場では、数メートルの

会員ログインフォーム
   

\Share/