ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 83 「温暖化に関する最新の知見(IPCC第5次評価報告書)発表」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2013/10/15)。   2013年9月27日、国連の地球温暖化に関する最高峰の科学の報告書である、IPCCの第5次評価報告書の第1作業部会報告書が発表されました。今回の報告書では、前回よりも、人間活動により温暖化が引き起こされている可能性がより強く明示(95%以上の確かさ)され、温暖化がいっそう進んでいる現状が、さまざまな局面から述べられています(WWFジャパン活動トピック、2013年9月27日)。   83-1. 地球温暖化の科学についての「最新の知見」 2013年9月23日から26日にスウェーデンのストックホルムで開かれていた、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第1作業部会の総会が終了しました。IPCC報告書は、温暖化の科学に関する最新の報告をまとめる場であり、国際的にもっとも信頼のある知見として認め

会員ログインフォーム
   

\Share/