ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 81 「世界経済の“時限爆弾”-北極温暖化で損害5900兆円-」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2013/8/9)。   北極圏の温暖化が進んで海底から大気中に温室効果ガスのメタンが大量放出されると、地球温暖化が加速し、全世界に60兆ドル(約5900兆円)の損害をもたらすことが分かりました。オランダとイギリスの研究チームが、イギリス科学誌ネイチャーに発表しました(中日新聞、2013年7月30日)。   81-1. 政治指導者らに真剣な対策を呼び掛け 温暖化で北極圏の海氷が減少すると、新たな航路が開けるほか、石油、天然ガスの採掘が可能になるなど注目が集まっていますが、メタンによる損害はこれらの経済効果を上回ります。チームは「世界経済の時限爆弾だ」と指摘し、政治指導者らに真剣な対策を呼び掛けています。   ロシア北東部が面する東シベリア海の海底は永久凍土で、その下に温室効果が二酸化炭素の20倍超もあるメタン

会員ログインフォーム
   

\Share/