ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 64 「ポーランド政府と日本政府」 (放射線の基礎知識 Vol.5)

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、隔週でご案内しております(2012/3/12)。   25年前のチェルノブイリ原発事故に対するポーランド政府の対応と、今回の福島原発事故に対する日本政府の対応の違いについて、ご案内いたします。同レベルの原発事故に対する二つの政府の対応を比較することで、日本に住む私たち一般市民が、自らの命を守っていくためにしなければならないことがはっきりと見えてきます。   64-1. ポーランド政府 ポーランドは、チェルノブイリ原子力発電所のあるウクライナの西隣に位置しています。チェルノブイリ原発事故直後、チェルノブイリ周辺では風が南から西に向かって吹いたため、国境付近が激しく汚染されてしまいました。この深刻な放射線汚染に対して大変素晴らしい対応をとったのが、ポーランド政府です。   ポーランド政府は、まず汚染の8割が放射性ヨウ素であることを確認し

会員ログインフォーム
   

\Share/