ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 59 「温暖化で縮小する氷河」 (消える世界遺産 Vol.4)

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、隔週でご案内しております(2011/12/19)。   59-1. 失われる美しい景観-アレッチ氷河- スイスにあるアレッチ氷河は、2001年に「ひときわ優れた美しさをもつ、最高の自然現象である」として、世界自然遺産に登録されました。   アレッチ氷河は、近年地球温暖化に伴う気温の上昇により、氷河の先端部が猛烈な勢いで融け出しています。さらに降雪量が減少し、氷河が供給されにくくなっています。「気温の上昇」と「降雪量の減少」の二重の被害により、美しい景観は猛烈な勢いで失われつつあります。アレッチ氷河を含むアルプス全体の氷河は、既に3分の1の面積が縮小してしまいました。さらに、2050年までに、4分の3の氷河が消滅するものと予測されています。   59-2. 決壊する氷河湖-サガルマータ国立公園- エベレストを含むネパールの「サガルマー

会員ログインフォーム
   

\Share/