ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 56 「温暖化で沈む歴史都市」(消える世界遺産 Vol.1)

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、隔週でご案内しております(2011/11/7)。   56-1. 高潮が頻発するヴェネツィア イタリアのヴェネツィアは、美しい歴史都市で、世界有数の観光都市として栄えています。ヴェネツィアは、ユネスコの「世界文化遺産」に登録され、毎年1000万人以上もの観光客が訪れています。ヴェネツィアは、干潟の上の小さな島々を橋と運河が結んでおり、「水の都」と呼ばれています。そして「水の都」であるがゆえに、ヴェネツィアは地球温暖化による影響を真っ先に被っています。   ヴェネツィアでは、地球温暖化に伴う海面上昇の影響を受け、高潮被害の回数が急増しています。また、被害の程度が年々激しくなっています。年間の浸水回数は、20世紀はじめには10回以下でしたが、1990年にはおよそ40回に、1996年にはおよそ100回にまで急増しました。かつて「アドリア海の真珠」と

会員ログインフォーム
   

\Share/