ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 39 「豪州の気象現状」

2021年6月22日 【環境市場動向

環境関連のニュース・トピックスを、隔週でご案内致します(2011/2/21)。   39-1. 豪州の気象現状 現在豪州では、「世界の異常気象の縮図」とでもいうべき現象が発生しています。西部では記録的少雨による大干ばつが、南部では大寒波による真夏の積雪が、そして北部と東部では記録的な豪雨による大洪水が発生しています。   (1) 大干ばつの現状 豪州では、これまでも度々記録的少雨による大干ばつが発生してきました。2006年の大干ばつによる小麦価格の高騰は、記憶に新しいところです。2010年度は、豪州西部(西オーストラリア州)において、およそ40年ぶりといわれる大干ばつが発生。小麦・大麦・菜種などの農作物の生産に深刻な被害を与えています。   (2) 大寒波の現状 豪州の南部(タスマニア地方~ニューサウスウェールズ州)では、2010年12月のクリスマスのころに大

会員ログインフォーム
   

\Share/