ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 160 「欧州エネ、脱炭素に転換 世界のCO2排出3年ぶり横ばい」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2020/3/9)。   160-1. 欧州エネ、脱炭素に転換 日系は抜本改革遠く 化石燃料への逆風が強まる中、欧州エネルギー大手が事業転換に動き出しています。独電力大手のRWEは火力事業の段階的な廃止を宣言し、2019年末に同業の独エーオンから再生エネ事業を買収しました。仏エンジーも液化天然ガス(LNG)事業を売却し再生エネ企業への衣替えを狙っています。日本企業も再生エネ強化を進めていますが、業態を変えるほどの抜本改革には及び腰です。   ドイツは2011年の東日本大震災での原発事故を受け、再生エネ活用にカジをきりました。メルケル首相は2038年に石炭火力を廃止すると表明。国を挙げての脱化石燃料に向けたエネルギー転換が起きています。   RWEの改革は徹底しています。同社は1月、石炭火力発電所などの閉鎖に伴

会員ログインフォーム
   

\Share/