ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 147 「自然災害による農林水産被害 5600億円」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2019/2/12)。   地球温暖化の進行に伴い、激甚化する自然災害。2018年に発生した自然災害による農林水産分野の被害額が5661億円にも上り、東日本大震災が起きた2011年より後で最大になったことがわかりました。   147-1. 西日本豪雨で野菜値上がり 生活にも影響 農林水産省が1月末までに把握した分を概算としてまとめました。   西日本豪雨関連:3306億円 台風24号:616億円 台風21号:442億円 その他災害を含めた合計:5661億円   特に『西日本豪雨』直後には一部の野菜が値上がりし、被災地だけでなく全国の消費者の生活にも影響が出ました。   147-2. 台風21号による強風で 4万棟の農業ハウスが倒壊 農林水産省によりますと、2018年で最も被害額が多かったの

会員ログインフォーム
   

\Share/