ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 130 「宇宙船地球号の電源切替 -『成長』から『持続可能』へ-」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2017/9/11)。   厳しい残暑、やまない雨…。「異常気象」の文字が全身に突き刺さります。温暖化の危機をバネにして世界は大きく変わり始めました。変われない日本を残して。   130-1. 地球灼熱化 -全生命が直面する最大の課題- 米海洋大気局(NOAA)の報告によりますと、地球は昨年、観測史上最も暑い年でした。3年連続の記録更新は初めてです。暑さで氷が溶け出し、北極の海氷面積は、衛生による観測を始めて以来37年間で最も小さくなりました。地球全体の海面水位は、1993年に比べて平均8cm上昇し、最も高くなっています。   地球温暖化の要因とされる二酸化炭素(CO2)の年間平均濃度は402.9ppmと、初めて400ppmの大台を超えました。産業革命以前の1.4倍。その増加の半分は、過去30年間に起こったこ

会員ログインフォーム
   

\Share/