ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 122 「トナカイが絶滅危惧種に ― 温暖化の影響サンタにも? ―」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2017/1/10)。   地球温暖化の影響が、サンタクロースのそりの引き手にも忍び寄っています。地球温暖化の影響で、トナカイがやせ細り、生息数も急速に減っているといいます。国際自然保護連合(IUCN)は、昨年公表した「レッドリスト」でトナカイを初めて絶滅危惧種に分類しました。   122-1. トナカイの体重が16年で12%減少 昨年12月英リバプールで開催された英国生態学会の会合で、トナカイの体重が、年々減少していることが明らかにされました。同会合での発表によりますと、北極圏にあるノルウェー・スバルバル諸島に生息するトナカイの成獣の体重は、16年前に比べて12%も減少しました。その背景には、地球温暖化の影響があると考えられるといいます。   1994年生まれのトナカイが成獣になった時点の体重は55kgでし

会員ログインフォーム
   

\Share/