ローディング中のグリーンユーティリティのロゴ画像
Now Loading...

お問い合わせ 無料省エネ診断

環境市場動向 108 「次世代に地球を引き継ぐための羅針盤『持続可能な開発目標』」

2021年6月22日 【環境市場動向

最新の環境関連トピックスを、毎月ご案内しております(2015/11/9)。   国連サミットで9月末、「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されました。将来の世代に地球を引き継ぐため、各国が取り決めた「世界共通の約束」です。今年が達成期限の「ミレニアム開発目標(MDGs)」の後継目標と位置付けれられますが、その性格はやや異なっています。途上国の開発を後押しするだけでなく、先進国に気候変動対策や過剰な消費文化の転換を求めている点が特徴です(中日新聞、2015年10月28日)。   108-1. 2050年には 地球3つ分の資源が必要 2000年に採択されたミレニアム目標は、今年までの15年間、途上国をいかに発展されるかに主眼が置かれ、目標が設定されていました。その中で、一日に1.25ドル(約150円)未満で生活する極貧層は、1990年の47%から14%に減り、「半減」目

会員ログインフォーム
   

\Share/