2017.11 ESP会員9名が新たに「省エネルギー設計士(EIC級)」取得

 ESP推進協議会会員9名が、一般財団法人『地球温暖化防止LSE技術アカデミア』が主催する「省エネルギー設計士」ライセンス取得のための教育プロブラムを受講、同検定試験に合格し「省エネルギー設計士EIC(Ecology Information Coordinator)級」を取得しました。11月24日には、認定証授与式が執り行われました。

 「省エネルギー設計士EIC(環境情報伝道士)級」とは、地球温暖化とその防止に関する学術的知識と実務素養を習得した上で、エネルギー事業家に省エネルギーによる環境貢献経営の社会的意義を伝え、それが事業所のエネルギー使用状況を見直す動機付けとなるよう、環境情報を伝道することが使命です。

 当協議会会員の同検定試験合格者数は、平成26年度の16名、同27年度の6名、同28年度の14名と併せて合計45名となりました。


123456789101112131415161718 次へ >

 
 
サイトトップ
会社情報
事業内容
ニュース
ESPメンバーログイン
会員ログイン
 
ユーザーID
 
パスワード